Selection

機種選定

ミストコレクターを導入したいけれど、何をポイントにして選べば良いかわからないと お悩みなら、こちらを参考にしてください。

機種の選び方

最重要ポイント別の選び方

サイズの選び方

加工エリアの内容積と経験定数の積で必要閭里風量が決まります。

加工エリアの内容積(m3
A x B x C
×
経験定数
α
必要処理風量(mm3/min)
Q

経験定数αは以下のいずれかを入れてください。

  • ミスト分が少なく、ドアの開閉が4時間以上毎=4
  • ミスト分が少なく、ドアの開閉が1時間以上毎=5
  • ミスト分が少なく、ドアの開閉が2~3分毎=8
  • ミスト分が多く、ドアの開閉が2~3分毎=10

例:A=800㎜ B=1200㎜ C= 650㎜の場合
加工エリアの内容積は、0.8x1.2x0.65=0.624m3

経験定数αを10とするとQ=0.624x10=6.24m3/minとなります。

下記、ヘビースモーカー、スマートミスとマジックRの処理風量と照らし合わせると、ヘビースモーカーではHVS-100、スマートミスとマジックRではSMG-40 Rが適合機種になります。

オニカゼヘビースモーカー

型式 処理風量(m3/min)
HVS-40 4/4.8
HVS-100 9/11
HVS-150 14.2/17
HVS-220 22/26
HVS-300 23.5/28
HVS-2500 27.5/33

スマートミストマジックR

型式 処理風量(m3/min)
SMG-20R 4/5
SMG-40R 8/9.6
SMG-100R 12.2/15
SMG-150R 21/25

※あくまでも目安です。加工条件等によって変わりますので、選定にはお問い合わせをお願いいたします。

カタログダウンロード